スポーツ 日焼け ケア

高校生時代にソフトボールをしていて、日焼け止めを塗ってはいましたが、赤黒い肌になってしまいました。

「食事に気を付けると良いよ!」と聞いたのですが、具体的な内容を知りたいです。

また、美白ケアについて教えて頂きたいです。

~10代後半・女性のお悩みです~

 

スポーツ焼けを白くしたい!

スキンケアについてですが、ビタミンCが入った美白のスキンケアラインを年中使いましょう。

中には、夜寝る前の集中クリームなど、日中と夜のケアが違うものなどあります。自分にあったものを見つけたら、長く使ってください。

劇的に白くなるわけではありませんが、美白ケアは続けることが大事です!

そして、スポーツを引退したなら、これからは日焼けに気を付けましょう。

日傘や帽子、ストールなどを上手に使ってコーディネートを楽しめるようになると、日焼け対策が日常化します。

日焼けに効果がある食べ物は?

食べ物に関しても、やはりビタミンがカギとなります。ビタミンCは、「就寝前に摂ると良い」または「朝が良い」と諸説あります。

『朝に柑橘類を食べてから外に出ると焼ける!』とも言われますが、なんでも適度な量を守れば問題ないと思います。

健康のためにも、女性として欠かせない鉄分豊富なほうれん草やトマトのリコピン、ナッツ類に含まれるビタミンEも大事です。その他、レモンやブロッコリー、緑黄色野菜全般をバランス良く。

流行しているグリーンスムージーの本をぜひ読んでみて下さい。美味しいスムージーだと毎日続けられますし、続ける内に野菜や果物の魅力に気がついて、ビタミン豊富なメニューが好きになる人が多いんですよ!

 

さいごに

それから、もし余裕があればサプリメントでシミ対策も有効です。

これまで日焼けしていたのであれば、シミが出てくるのが怖くなりますよね。

ハイチオールCなどの市販サプリを長く続けていけば、それなりの変化を実感できると思います。

なんでも、すぐには効果が出ません。しかし、続けていかなければ効果は分かりませんので、楽しく簡単に続けられる方法を探して下さいね!

スポンサードリンク