鼻の黒ずみの取り方

BBクリームの上にパウダーファンデーションを使っていましたが、額と鼻の皮ムケが気になって、ベースメイク方法に悩んでいます。今はクリームタイプのファンデーションに変えましたが、まだ鼻の皮ムケが気になります。

ファンデーションが合っていないのでしょうか?

日中、乾燥が気にならないツルンとした肌にしたいです。また、鼻の黒ずみも気になっています。

毛穴の角栓が目立っているので、黒ずみが無い清潔感のある肌にしたいです。スキンケア方法のおすすめを教えてください。

~20代前半・女性のお悩みです~

 

鼻の黒ずみの取り方は?

まず、スキンケアについてです。悩みは、鼻の黒ずみと乾燥ということですが、敏感肌の方はクレンジングはオイルを使うのは避けましょう。

ジェルタイプや乳液タイプでメイクを馴染ませるか、泡タイプのクレンジングにします。

スポンサードリンク

鼻の黒ずみは、毛穴の汚れが取れていませんので、洗顔料は洗顔ネットを使いしっかりとした泡を作ります。指でこすらないように泡を転がして、鼻の部分は念入りに。

スペシャルケアとして、クレンジングのあとに蒸しタオルを顔に乗せて、毛穴を開かせてから洗顔するとなお良いです。こうすることで、化粧水が毛穴の奥に届きやすくなります。

鼻の乾燥と皮ムケは、どうしたら治まりますか?

化粧水は、敏感肌で乾燥を防ぐタイプのものにしましょう。

どうしても乾燥しがちな部分には、美容液を少し使っても良いと思います。乳液でしっかりと蓋をして、お肌を保護しましょう。

ベースメイクは、BBクリームとパウダーファンデの両方を使うのは重すぎると思います。特に、BBは油分が多いので、毛穴に汚れがつまりがちです。保湿効果のある化粧下地を使い、普段はフェースパウダーくらいで良いと思います。

 

まとめ

色ムラなどが気になるのなら、伸びが良いクリームタイプのファンデーションを薄めに使いましょう。

エアコンなどの乾燥が気になったときのために、ミスト状の化粧水を携帯しておくと、いつでも潤った肌になりますよ!

スポンサードリンク