アラサー シワ

20代最後の歳です。最近になり、笑ったときの目尻のシワが増えたと思ったら、全体的にシワが増えてハリが低下しています。

目元のカサカサは、ずっと治らないので乾燥肌だと思います。

ディオールの美容液をサンプルで試すとすごく良かったのですが、本体の価格が高価なので買えません。

1万円前後で、美容液やクリーム、アイクリームを買おうと思いますが、何を買ったら良いですか?全部買った方がいいでしょうか?

~20代後半・女性のお悩みです~

 

アラサー目前。シワ、ハリ低下はどうしたらいいでしょう?

30代は肌の悩みが、一気に増えます。

あまり落ち込まずに、今までのケアにプラスアルファのアイテムを選べるのを楽しみましょう!アンチエイジング用のアイテムは、効果が高いものが多いから選ぶのが楽しいんですよ!

 
さて、まずは目元がずっと乾燥しているということですが、顔全体の乾燥が進行する年代ですので、水分を蒸発させないようにしましょう。

化粧水が保持できなくなるので、セラミド美容液の使用をおすすめします。

新しい細胞を作ったり、皮膚の再生をする効果があると言われるセラミドは、アラサーの復活しにくい肌を助けてくれます。

化粧水を付けすぎると蒸発するので、適した量をつけてハンドプレスする程度にします。そのあとに、セラミドをつけて逃がさないようにしましょう。

ちなみに、セラミド以外でもヒアルロン酸やビタミンCなどの原液系の美容液はおすすめです。色々な成分が入っているよりも、シンプルだしダイレクトな効果を期待できます。

目元のしわでクレンジングを使う際の注意点!

また目元の乾燥ですが、クレンジングの時にこすりすぎは厳禁です!

アラサーになると、肌への負担を考えたクレンジングに変えるべきです。目元はこすらずに落とせるようリムーバーを使い、ミルククレンジングで優しくクレンジングしましょう。洗うときも潤いを逃がさないように!

スキンケアの最後ですが、クリームを使いましょう。余裕があれば、アイクリームを買うという意識でOKです。潤いは放っておくと逃げていくので、蓋をしてあげてくださいね!

 

まとめ

価格よりも、セラミドが配合された美容液を購入しましょう。そして、スキンケアの最後は、クリームは必須となります。

スポンサードリンク