肌 色ムラ

22歳のOLです。
最近、頬れい線や鼻の下だけ色が違う「色ムラ」が気になります。

頬れい線の部分はくすんでいて、反対に鼻の下だけ白くなっています。

鼻の下は、産毛の処理をしていた影響でしょうか?

ファンデーションの悪影響を受けたくないため、ファンデーションを使っていません。隠し方や根本をケアする方法を教えてください。

肌質は、初めて使う化粧品でよく荒れてしまうことが多いので、インナードライ+敏感肌だと思います。

~20代前半・女性の方のお悩みです~

 

肌の色ムラが気になります。隠す方法は?

色ムラについて、まず鼻の下だけ白いということから。

日常的に鼻の下はシェーバーを使って産毛の処理をしているということですが、その他の部分はしていないのでしょうか?

産毛があると、顔がくすんでみえます。

鼻の下だけ入念にケアをしていれば、当然そこはワントーン明るく見えるのですが、逆に他の部分がくすんでいるということはありませんか?

頬れい線部分のくすみにすいてですが、現在22歳とお若いのですが、そろそろシミやくすみの悩みが出てきてもおかしくない年齢です。

加齢と共に、シミやシミともいえない陰のようなものが出てくることもあります。

一時的になくす、と言うよりかは上手くカバーする方法を身につけて、ぼかすことを覚えた方が良いと思います。

色ムラはファンデの影響?

ファンデーションが肌に悪いからと使っていないようですが、すべてのベースメイクが肌に悪いわけではないと理解しましょう。

ファンデーションは、顔全体のトーンを合わせ、肌をなめらかに見せます。

紫外線から守る役割もあります。敏感肌でも使えるファンデーションやお粉、ミネラルファンデーションを探してみてください。

それから紫外線対策はとっていますか?

ファンデーションを塗っていないのであれば、紫外線が当たりやすくなり、ますますくすみの原因になりますので、ファンデーションを塗らないときでも、UV効果のあるメイク下地だけでも使うことをおすすめします。

 

まとめ

たまには、シミ対策のパックなどを試してみるのもおすすめです。

シートパックや、普段使っている敏感肌用の化粧水でコットンパックをするなどしたら、リラックスにもなりますし、シミなどに働きかけてくれますよ。
 

スポンサードリンク