敏感肌 ニキビ クレンジング

敏感肌でニキビに悩んでいます。

メイク落としは、クレンジングオイルを使用していますが、ニキビには良くないと聞きました。

しっかり落としたいので、できるだけオイルタイプでクレンジングをしたいです。

ニキビも優しいクレンジングオイルや他の洗顔法を教えてください。

(基礎化粧品、洗顔料は、ファンケルを使用しています。クレンジングも気に入っているファンケルを考えていますが。。。)

~10代後半・女性のお悩みです~

 

敏感肌のニキビ クレンジングは良くない?

10代後半で、まだまだ皮脂がたくさん出る肌質かと思います。

皮脂が多いと、ニキビも出来やすくなります。クレンジングも含めてニキビを治す、繰り返さない肌作りが必要です。

 
メイク落としについて、クレンジングオイルの良い所は、洗浄力の高さです。

油性で出来ているファンデーションなどを溶かすので、毛穴からさっぱりと落とせます。摩擦も起きにくいですし、テクニック要らずで、ファンデーションからマスカラまで落とすことができます。

スポンサードリンク

その一方で、洗いすぎて肌を守る潤いや最低限の皮脂までも奪ってしまいます。そのために、皮脂が過剰に出てしまいます。

ニキビが治らないのはクレンジングオイルのせい?

オイル以外のクレンジング方法でも、綿棒を使って先にアイメイクを落とすなど、手間をかければ充分に落ちます。

オイルでないと落ちない濃いメイクをしているわけではないのであれば、泡やクリームタイプのクレンジングも検討してみるべきです。

サンプルの取り寄せなどを利用して、お得に試してみると良いですよ。

クレンジングオイルを使い続けるのであれば、保湿を強化しましょう。また、クレンジングオイルの油の種類を変えてみるのも一つの手です。

鉱物油が入ったものは、荒れることもあります。オリーブオイルやセサミオイル、馬油などは安くて長く使えます。手間はかかりますが、肌に優しく使えます。

 

まとめ

ニキビをなくすためには、今より保湿をたくさんしなければいけません。

現在使っているファンケルのスキンケアが気に入っているならば、これまでよりも多く使ったり、ハンドプレスして奥の方まで浸透させたり、高保湿タイプに変えたり、美容液を加えるなどして肌を乾燥させないようにします。

そうすれば、余分な皮脂が出ずにニキビが出来にくい肌へ次第に変わっていくでしょう。

スポンサードリンク