30代 肌質

これまで乾燥肌でしたが、30代から急に肌質が変化して、超敏感肌になってしまいました。

髪の毛やマスクが肌に触れるだけでも、むずがゆく刺激を感じます。乾燥と敏感肌に良いスキンケアなどを知りたいです。

~30代前半・女性のお悩みです~

 

30代 肌質の変化は、アンチエイジングをスタートするサインかも?

「環境や加齢によって、肌質は変化していく。」と、心得ておくことが大事です。

これまで悩んでいた乾燥肌への対策は、引き続き行うとともに年齢化粧品の使用を検討してみてはいかがでしょうか?

水分をたっぷり与えても、すぐ乾燥したり、これまでのコスメが合わなくなったりするのは、肌質が変わっている証拠です。

スポンサードリンク

ホルモンバランスの変化などに伴い、体も変われば肌も変わりますので、アンチエイジングの始め時なのかもしれません。

アンチエイジングを始めるには?

キメが荒くなったり、ふっくら感がなくなってきたなどの変化に気がついたら、これまでとは違うコスメを選ぶ時です。

年齢肌を意識したコスメは、水分をキープすることに力が注がれています。まずは、肌をこれ以上過敏にさせないためにも乾燥対策を行いつつ、敏感肌用のスキンケアを使ってみましょう。

皮膚科医が推奨するNOVなど、ドクターズコスメもおすすめです。これまでとは違う環境になると肌が荒れる場合もあるので、必ずパッチテストを行いましょう。

 

まとめ

年齢と共に、体の内部や血の巡りが変わってきます。それが、肌に反映されてきた証拠だと思います。

年齢を重ねることの変化などを知り、これからの対策を知る意味でも、アンチエイジングに関する書籍などを一読してみると、何かヒントが得られるのかもしれません。

スポンサードリンク