日焼け対策 コスメ

敏感肌のためミネラルファンデーションを使用していますが、夏場の日焼けが心配です。

ミネラルファンデーションだけで対策をするならば、UV効果を持たせる方法はありますか?

また、アウトドアの際は日焼けクリームを使用していますが、肌荒れが心配です。敏感肌でも使えるUVクリームが知りたいです。

~20代前半・女性のお悩みです~

 

日焼け対策のコスメは?

夏場の大敵は、日焼けの他にも汗があります。

汗でよれたミネラルファンデーションでは、UV効果が充分に得られないと思います。

ちょっと近所のそこまでお出かけ程度でしたら、ミネラルファンデーションのみで大丈夫かと思います。

敏感肌は、紫外線要注意なので肌を焼かないためにも、敏感肌用のUVクリームを日常的に使用してみるのはいかがでしょうか?

肌への優しさを考えて、紫外線吸収剤が入っていないものをセレクトして、洗顔の際には泡洗顔やクレンジングで落としきるのも大切です。

アウトドアに出かける際や塗り直しができない時は、SPF値の高いUVクリームをこれまでのように使って良いと思います。

スポンサードリンク

UVクリームを塗る前に、普段使っている敏感肌用のスキンケアで、しっかりと肌を整えておくのも大切です。

日焼け対策のグッズ 顔や首には何を使う?

ミネラルファンデーションだけで、日焼け対策をするのであれば、日焼け対策グッズを使用して併用しましょう。

日焼け対策をコスメだけに頼らずに、グッズを活用すると万全です。

ツバのある帽子で、涼しげな自然素材でUV加工を施されていて、かつデザインがリボンなどで可愛いものが、トレンドアイテムとして今年は注目されるようです。ファッションアイテムを選ぶ感覚で、先取りUV対策もおすすめです。

 
ファッションを気にしないアウトドアなどの時は、キャップを被ったりサングラスをかけるのも良いのでは?

肌へのダメージを減らすために、グッズの活用で夏を楽しむ気持ちも大事だと思います。

 

まとめ

敏感肌の日焼け止め対策は、ミネラルファンデーションよりも敏感肌用のUVクリームの方が、汗をかいても塗り直しが出来るのでUV効果が高いです。

UVクリームだけでなく、日焼け対策グッズ(キャップやスカーフなど)を併用することにより、日焼けの防止を高めることが出来ますよ。

スポンサードリンク