乾燥性敏感肌です。現在使っているベースメイクはベビーピンクのライトカラーのBBクリームを化粧下地にして、グリーンのコントロールカラーにコフレドールのパウダーファンデーションでベースメイクをしています。

 
すぐに顔が赤くなってしまうのが悩みなので、コントロールカラーは必須です。

これまで、グリーンやイエローのコントロールカラーを試してみましたが、人前に立つときの赤面が隠れません。

 
また、シミやソバカスも隠れないので、カバー力のある化粧下地に変えようと思っていますが、おすすめを教えて頂きたいです。

色々調べてみると、エバンジェリストのBBクリームか、スムースイレースMマットキープBBクリームが候補です。他にオススメのものやアドバイスがありましたら、お願いします。

~20代前半・女性のお悩みです~

 

乾燥性敏感肌でも使える赤ら顔カバーのベース

BBクリームを下地にされていますが、肌をきれいな肌色に見せてくれますが、カバー力がないものが多いので、シミソバカスカバーには向いていません。

スポンサードリンク

カバーしようとしたら厚塗りになってしまいますので、メイクも崩れやすくなります。

部分的にソバカスやシミが隠れるようなカラーを選んで、コンシーラーでカバーするのがおすすめです。おすすめは、スティックタイプの固いコンシーラです。

 
赤面についてですが、正直メイクではどうしようもありません。メンタル的な要素が大きいです。

コントロールカラーを厚塗りすると、肌が汚く見えてしまいます。

緊張すると神経が高ぶってしまうのは、誰にでもあることです。これは血管が広がって、顔が赤くなるからです。

 
赤面しそうな場面の前後に、首やお肌を冷却シートや水に濡らしたハンカチを首筋などで、冷やしてクールダウンするのが有効です。

夏場はメイク前にすると、クールダウンして気持ちがいいです。

これで赤面が治まるとは言いませんが、あまりコントロールカラーに頼らない方がいいです。

 

さいごに

ファンデーションについてですが、乾燥されるということですので、カバー力があるものは乾燥しやすいものも多いです。

美容液や乳液でしっかりと保湿をして使いましょう。こちらも薄付きで使うのがおすすめです。

シミソバカスは、コンシーラーに任せるつもりで!

スポンサードリンク